Skype for Business Online のサポート終了 - Microsoft Teams

ビジネスにおいて、コミュニケーションは非常に重要な要素です。特に、遠隔地にいる同僚やクライアントとのコミュニケーションは、時間や距離を超えた効率的なビジネス運営に欠かせません。Skype for Business Onlineは、多くの企業で使用されてきたコミュニケーションツールの1つであり、その使いやすさと信頼性によって、多くのビジネスマンたちに愛されてきました。しかし、MicrosoftはSkype for Business Onlineのサポートを終了し、Teamsに移行することを発表しました。本記事では、Skype for Business OnlineからTeamsへの移行について詳しく説明します。

Skype for Business Onlineとは何ですか?

Skype for Business Onlineは、ビジネス向けにデザインされたコミュニケーションツールです。従業員同士、または顧客とのコミュニケーションをより効率的に行うことができます。Skype for Business Onlineは、ビデオ会議、インスタントメッセージ、ファイル共有、VoIP通話などの機能を備えています。

Teamsとは何ですか?

Teamsは、Microsoftが提供するビジネス向けコラボレーションプラットフォームです。Teamsには、チャット、ファイル共有、ビデオ会議、カレンダー、タスク管理など、ビジネスに必要な多くの機能が搭載されています。Teamsは、Skype for Business Onlineの後継として、より多くの機能と柔軟性を提供しています。

本記事でどのような内容を紹介しますか?

本記事では、Skype for Business Onlineのサポート終了について詳しく説明し、Teamsへの移行方法について説明します。また、Teamsの使い方や機能、利点についても紹介します。

どのように記事を読めばよいですか?

本記事は、以下のような構成になっています。まず、Skype for Business OnlineとTeamsについて説明し、その後、移行方法について説明します。Teamsの使い方や機能、利点についても紹介しています。最後に、よくある質問に答えます。

目次
  1. Skype for Business Onlineとは何ですか?
  2. Teamsとは何ですか?
  3. 本記事でどのような内容を紹介しますか?
  4. どのように記事を読めばよいですか?
  • Skype for Business Onlineのサポート終了について
    1. Skype for Business Onlineの代替えとしてのTeams
    2. Teamsの使い方
    3. Teamsの利点
  • Skype for Business OnlineからTeamsへの移行方法
    1. Teamsへの移行前に
    2. Skype for Business OnlineからTeamsへの移行
  • Teamsの使い方
    1. チャット
    2. ファイル共有
  • Skype for Business Onlineのサポート終了について

    Microsoftは、2021年7月31日をもって、Skype for Business Onlineのサポートを終了します。サポート終了後は、Skype for Business Onlineに対するセキュリティアップデートやパッチが提供されなくなります。また、新しい機能の追加も行われません。Skype for Business Onlineの代わりに、Microsoft Teamsを使用することをお勧めします。

    Skype for Business Onlineの代替えとしてのTeams

    Microsoft Teamsは、Skype for Business Onlineの後継として、ビジネス向けコラボレーションプラットフォームとして開発されました。Teamsは、チャット、ファイル共有、ビデオ会議、カレンダー、タスク管理など、多くの機能を提供しています。Teamsは、Skype for Business Onlineと同じく、Microsoft Office 365に含まれており、すでにOffice 365を利用している企業は、Teamsの利用が可能です。

    Teamsの使い方

    Teamsを使用するには、Microsoft Office 365のアカウントが必要です。Office 365にログインすると、Teamsをダウンロードして使用することができます。Teamsは、Webアプリケーション、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーションのいずれかからアクセスできます。Teamsは、ユーザーのニーズに合わせてカスタマイズすることができます。

    Teamsの利点

    Teamsには、以下のような利点があります。

    • ビデオ会議やチャットなど、多くの機能が1つのプラットフォームに集約されている
    • スムーズなコラボレーションが可能
    • Office 365との統合が簡単
    • セキュリティが強化されている

    Skype for Business OnlineからTeamsへの移行方法

    Skype for Business OnlineからTeamsへの移行は、比較的簡単に行うことができます。以下に、移行手順を説明します。

    Teamsへの移行前に

    Teamsへの移行には、いくつかの準備が必要です。まず、TeamsがOffice 365に含まれているかどうかを確認してください。また、Teamsを使用するために必要なアカウントを作成する必要があります。さらに、Teamsの機能を理解し、必要に応じてトレーニングを受けることをお勧めします。

    Skype for Business OnlineからTeamsへの移行

    Skype for Business OnlineからTeamsへの移行は、自動的に行われます。Teamsを使用する準備が整ったら、Skype for Business Onlineを使用しなくなるまで待つだけです。Teamsには、Skype for Business Onlineと同じような機能が搭載されているため、移行後も同じようにコミュニケーションを行うことができます。

    Teamsの使い方

    Teamsは、ビジネス向けコラボレーションプラットフォームとして開発されたため、ビジネスに必要な多くの機能が搭載されています。以下に、Teamsの主な機能について説明します。

    チャット

    Teamsのチャット機能は、ビジネスに必要なコミュニケーションを行うために最適なツールです。チャットルームを作成して、従業員やクライアントとコミュニケーションを行うことができます。また、個人的なチャットも行うことができます。

    ファイル共有

    Teamsでは、ファイル共有が簡単に行えます。チャットルームにファイルをドラッグ&ドロップするだけで、他のユーザーとファイルを共有することができます。また、OneDriveやSharePointとの統合も行われており、より

    関連ブログ記事  「営業ラインの効果的な使い方!テンプレートで効率アップ!」

    関連ブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    Go up

    このウェブサイトはクッキーを使用しています Cookieを使用して、Webサイトのコンテンツをカスタマイズし、ソーシャルメディア機能を提供し、Webサイトのトラフィックを分析する場合があります。 以下に、使用しているCookieとその目的に関する詳細情報を示します。 Cookieに関するお知らせ」をご覧ください。